イメージカット

スタッフブログ

イメージカット

ホンダ・ご予約受付可能車両のご案内

コロナ感染症の影響に加え、今年の11月に控えているさらなる排気ガスの規制により、新車のバイクが入荷しにくい状況が続いております。

ひとまず、現時点でのエムズクラブでご予約の受付が可能なホンダの商品をお知らせいたします。

当ホームページ内のバイク在庫情報とあわせてご検討ください。

※いずれも台数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

 当店は神戸市北区の地元密着型の街のバイク屋です車両は近隣のお客様のみに販売しておりますご理解のほどよろしくお願いいたします。

 詳しくはお電話、またはご来店にてお問合せください。

フォルツァ  グレー

◎ PCX160 マットブラック

◎PCX125 マットディムグレーメタリック

クロスカブ110  グラファイトブラック 

◎クロスカブ110 プコブルー

スーパーカブ110 ベージュ

スーパーカブ110 ホワイト

リード125 ホワイト

本日、9月2日より上記の商品のご予約の受付を開始いたします。

皆さまのお越しを楽しみにお待ちしております。

エムズクラブ スタッフ一同

令和4年 9月2日

スーパーカブ110

ホンダ スーパーカブ110

タスマニアグリーンメタリック

タスマニア。

オーストラリアの南東にある島、タスマニア。

古くからの自然が多く残り緑の多い島、タスマニア。

タスマニアの原生林のように、とにかくめっちゃ濃い緑色のカブ。

この深い緑色のカブは、昔からお仕事用として広く親しまれてきました。

銀行さん、農協さん、お役所さん、、、

などなど。

街中でお見かけすることも多いですね(*‘∀‘)

しかし!

今は、そんな既存の価値観にとらわれる時代ではないのだー

トヨタのハイエースだって、日産のキャラバンだって、昔はお仕事で使う方しか乗っていなかったのに今やおしゃれでカッコいい車として認識されていますよね。

そんな感じですよ。

ましてこの新型のカブ110は、キャストホイールになったり、前輪はディスクブレーキなってABSが搭載されていたりと、性能がとっても良くなっています(≧▽≦)

このカブで、雄々しくもあり、爽やかでもあるタスマニアグリーンの風になってください!

千の風に~ 千の風になって~ 

今日も元気に営業中☆

神戸市北区の街のバイク屋☆エムズクラブ

の、みかでした🐈

今日のおまけ話

今やタイヤのトップメーカーであるブリジストンですが、60年ほど前はカブのようなクラッチの無いバイク(チャンピオンという)を造っていました。

しかし、ホンダのカブには敵わない、、、

それでブリジストンはオートバイ事業を撤退した、という逸話もあるほどカブはホンダが誇る素晴らしいロングセラーバイクです。

『スーパーカブ、ハンターカブ、カブC125、クロスカブ』

現在、カブシリーズにこれだけのラインナップがあるのは、今の時代にもカブが求められているからですね。( *´艸`)